防草対策資材蓮土豊による施工完了後
防草資材れんどキャッチコピー
■ 特徴

1.雑草防止に最適な資材

「蓮土豊」に「砂」と「水」を加えたものを路盤の上に敷き均し施工すると、強力に固まり雑草の発生を抑止する効果を発揮します。この高い防草対策は、強固に固まる強度によるものであり、除草剤などは一切含まれておりません。

2.優れた「透水性」と「保水性」

蓮土豊には高い透水性と優れた保水性を合わせもつ性質があるため、雨が降った際には下層へと速やかに浸透して長期の水溜まりの心配がなく、浸透した雨水などは高い保水性によって周りの植物などを乾燥から守ります。

3.地球温暖化対策に貢献します。

一般の透水性舗装に比べて充分な保水性を有しているため、「蓮土豊」自体の蓄熱量を低減し、前述の透水性及び吸水性(下層の水分を表面に吸い上げます。)により、保水された水分が蒸発する際の気化熱によって表面温度の上昇を抑制する効果があります。

4.優れた景観

「蓮土豊」は、天然の土と同様に自然で美しい外観を保つことができます。自然の景観と調和して、アスファルトやコンクリート舗装では出せない風合いをそのまま残すことができます。また、一度硬化すると流れ出す心配がありませんので、環境にも優しく安心してお使いになれます。

5.優れた適合性

現地の骨材と混合し、舗装することも可能です。

試験結果表
■ 施工方法
蓮土豊による防草対策工事施工の流れ